大阪を拠点とした製造業 経営コンサルタント

料金のご案内

コンサルティングについて

実績エリア

経営コンサルタントコラム

儲かる5S・評価される5S

金融機関向けカリキュラム

製品別原価とコストダウンセミナー

料金について

ご契約までのプロセスは、信頼関係づくりに非常に大切です。
コンサルティングは、双方の信頼関係がなければ、大きな成果を生み出すことはできません。
料金を含む契約内容につきましては、十分なお打ち合わせの上、決定します。

実践コンサルティング ・・・ 10万円~20万円/日 (コンサルティングの内容等から決定します。)

月1~2回訪問して、コンサルティングを行います。

【コンサルティングテーマの例】
①工場の生産性向上(現場のムダ取り)  
②製造原価低減・・・材料費、外注費、製造人件費、品質ロス、在庫ロス  
③儲かる5S活動  
④営業プロセスの数値化と改善策立案 
⑤品質ロス金額の数値化と対策立案  
⑥部門別評価指標による業績管理 (営業、製造、設計、品質、購買)

事業調査 ・・・ 50万円~100万円 (事業規模等から決定します。)

低収益・赤字の要因と、改善策をわかりやすい報告書にまとめます。

【コラムより・・・事業調査の切り口!】 
事業調査では、業務プロセスの分析が非常に重要である。
損益計算書の分析は、数値の差異を明らかにすればよい。
業務プロセスは、数値が悪化した理由を仕事レベル・現場レベルで分析する。
製造業での切り口は、以下の通りである。

①部門別・個人別の業績管理  ②開発  ③営業 
④調達  ⑤生産  ⑥納期  ⑦品質  ⑧在庫 
⑨部門間協力  ⑩評価・報酬制度

これら切り口で分析すれば、その企業のほぼすべてが見える。
赤字の理由も、はっきりわかる。
数値結果をつくったのは、業務プロセスである。
業務プロセスの改善なくして、数値改善はない。

【大阪・兵庫】大阪市・東大阪市・八尾市・摂津市・吹田市・大東市・羽曳野市・堺市・河内長野市・枚方市・寝屋川市・西宮市・尼崎市・姫路市・三田市
【その他地域】福島県・東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・静岡県・愛知県・三重県・奈良県・和歌山県・徳島県・鳥取県・島根県・愛媛県・福岡県

copyright© 2015 kinoshita consulting office allright reseved. 当サイトの文章・画像等の複製・転写・無断使用は禁止しております。